【肩こり解消法】ひどい肩コリ改善のツボ!おすすめ解消グッズはヨガ体操より効果的?[メリーさんの高反発枕]

ひどい「肩こり」でお悩みですか?

肩こりは腰痛と並んで、日本人の6割以上が抱える国民病と言われています。

肩こりがひどくなると「頭痛・めまい・吐き気」などを伴うことも多く、最近はスマホの普及で「眼精疲労」が原因の肩こりも深刻化しています。

そこで今回は、私たちを悩ませる肩こりの原因と解消法を検証してみました。

世の中には様々な「肩こり解消法」も存在しますが、実はデメリットが少なくありません。

そんな中、まだあまり知られていない「とっておきの肩こり解消法」があるのをご存知でしょうか?

「誰でも今すぐできる」

「手軽で低コスト」

「時間も手間もかからず」

「三日坊主の心配もない」

「副作用のリスクゼロ」

「短期間で効果あり」

こんな夢のような、おすすめの肩こり解消法をご紹介していきます。

【ひどい肩こり解消法】肩コリの原因と症状は?

肩こりとは、明確な定義のある病名ではなく、日本独自の症状です。

肩こりの主な症状としては、下記のような例が一般的です。

◎凝り
◎重い
◎痛い
◎張り
◎だるい
◎苦しい
◎冷たい
◎つっぱる
◎ジンジン痺れる

こうした違和感が「肩・首・肩甲骨周り」などに生じる諸症状を総称し、肩こりと呼びます。

肩こりの主な原因には、このようなものがあります。

  • 長時間の悪い姿勢
  • 眼精疲労
  • 運動不足
  • ストレス
  • 肥満・体型
  • 生活習慣
  • 筋肉などの老化

肩から首の筋肉は、重い頭を常に支えているため、無意識に負担がかかる場所です。

デスクワークなどで悪い姿勢を長時間続けたり、スマホ画面やPCモニターの凝視で筋肉が緊張し、眼精疲労が一連の肩こり症状を引き起こします。

現代人に多い運動不足も、筋力の低下や血行不良から肩こりの原因になります。

また、過度のストレスは全身の筋肉を緊張させ、血管を収縮させるなどの理由から、肩こりに繋がります。

こうした肩こりの解消には、手軽にできる解消グッズから、マッサージ・ツボ押し・ヨガや体操といった運動に加え、病院での薬治療まで様々な方法があります。

【ひどい肩こり解消法】肩コリの改善にはどんな方法がある?

肩こり解消法として一般に知られている方法をいくつか挙げてみましょう。

マッサージ・整体
マッサージサロンや整体師による本格的なマッサージから、自宅で簡単にできるセルフマッサージなど。
ツボ押し
頭・首・肩・背中・手腕などにあるツボを刺激して肩こりを改善する方法。肩こりに効くと言われるツボにはこんなものがあります。
肩位(けんせい)・風池(ふうち)・肩中癒(けんちゅうゆ)・天柱(てんちゅう)・合谷(ごうこく)・眉衝(びしょう)・曲差(きょくさ)・五処(ごしょ)・承光(しょうこう)・通天(つうてん)・絡却(らっきゃく)・玉枕 (ぎょくちん)など
ヨガ・体操
ヨガや体操は、関節や背筋を正常な状態に整えたり、血流やリンパの流れを促す作用から、肩コリにも効果的と言われます。「ほぐし体操」「あべこべ体操」「猫のねじりのポーズ」などのヨガポーズや体操法が有名。
ストレッチ
ストレッチもヨガや体操と同じく、血行を促進したり筋肉をほぐす効果が期待できます。「タオルストレッチ」「筋膜ストレッチ」「肩甲骨ほぐしストレッチ」など、30秒〜1分でできる短時間ストレッチが話題になっています。
筋トレ
肩にある三角筋や、背中の広背筋などを中心に鍛えることで、肩コリになりにくい体作りをしようというのが、筋トレの主な目的です。ストレッチとの組合せでより効果が増すと言われています。
耳たぶ回し
歯科医が考案した肩こり解消法で、元々は顎関節症の治療に用いられていた方法。咀嚼筋(そしゃくきん)の緊張をほぐす治療法としての耳たぶ回しが、肩コリ・腰痛・頭痛などにも効くと話題になりました。
肩こり解消グッズ
肩コリを解消するグッズには、マッサージやツボを押すグッズ、肩や首を温めたり磁石の磁力で血行促進するグッズなどがあります。
100円ショップのマッサージグッズを初め、入浴剤・ゲルマニウム・磁気ネックレス・ブレスレット・マッサージ棒・ツボ押しかっさ・肩用湯たんぽ・温熱シート・ハンディマッサージャーなどが人気。
処方薬・市販薬
病院で処方される肩こり解消用の処方薬は、筋弛緩剤・鎮痛消炎剤・局所麻酔剤・漢方薬などが一般的です。市販薬は筋肉弛緩系の「コリホグス錠」、内服薬は「ナボリン」「アリナミンEX」「キューピーコーワ」など。漢方薬には「葛根湯」「大柴胡湯」「当帰芍薬散」「漢方ズッキノン」「桂枝茯苓丸」などがあります。塗り薬では「ボルタレンEXローション」「ズッキノン」「ニューアンメルツヨコヨコ」などが有名。
湿布・お灸・ハリ治療
鍼灸師によるお灸や針治療は古くから行われている民間療法ですが、市販品には「サロンパス」「せんねん灸」「セイリン鍼灸針」などがあります。

こうして一覧すると、本当にいろんな肩こり解消法があるものですね。

それだけ肩こりは完治が難しく、困っている方が多い証拠かもしれません。

ところで、こうした肩こり解消法には、少なからず「デメリット」があるのをご存知でしょうか?

【ひどい肩こり解消法】肩こり治療のデメリットあるある

巷に溢れる肩こり解消法にありがちなデメリットを考えてみました。

【デメリット1】効果が一時的で持続しない
マッサージ・ツボ押し・市販薬・肩こり解消グッズなど、一時的に肩こりの苦痛を和らげたり、気持ち良さを追求する方法は多々ありますが、効果が長続きしないのは最大の欠点と言えます。
【デメリット2】肩こりの根本的な治療にならない
効果が一時的な解消法の多くは、肩こりの根治治療に繋がりにくいです。セルフマッサージ・ツボ押し・解消グッズ・鎮痛消炎剤・局所麻酔剤などが代表例。
【デメリット3】費用コストが高い
高額なマッサージチェアや低周波治療器などのほか、定期コストのかかるマッサージサロン・薬による治療・湿布剤・お灸・鍼灸などは、知らず知らずにお金がかかっていることも。マッサージグッズは価格の安い商品もありますが、塵も積もればでコストは馬鹿になりません。
【デメリット4】時間的に無理・長続きしない
ヨガ・ストレッチ・体操・筋トレといった運動による肩こり解消法は、筋力アップ・骨格の矯正・血行促進などに繋がり、体質変化によって肩こりの根治治療の期待が持てます。しかし忙しいビジネスマンや小さなお子さんのいるご家族など、時間的に難しい面も。優れた方法とはいえ、長続きしない人も多いのが欠点と言えるでしょう。
【デメリット5】副作用リスクがある
薬による肩こり治療には副作用の危険がある場合も。マッサージやツボ押しは、肩こりがひどい人ほど強い刺激を求める傾向があり、揉み返し(もみかえし)や疲労感・倦怠感といった副作用も考えられます。
【デメリット6】そもそも効果がない・効き目に疑問
磁気ネックレスやブレスレットなど、そもそも効果の疑わしい肩こり解消グッズは少なくありません。ツボ押しマッサージなども気持ち良さを感じると効果があるように錯覚しがちですが、実際に肩こりが治る人はほとんど居ません。長期的なコスト増加の原因にもなります。

数ある肩こり解消法の中で、長期的に効果が期待できそうなのはストレッチ・ヨガ・体操などの軽い運動くらいです。

こうした運動は血行促進と筋力アップができて、肩こりの予防に効果的。

コツコツ続けることさえ出来れば現状はベストな方法とも言えますが、多くの人は3日坊主で終わってしまいます。

もともと運動好きで日頃から身体を動かしている人は、肩こり知らずだったりします。

では、運動が苦手な人やスポーツ嫌いな人は、一生ひどい肩こりの苦痛と付き合って行かなければならないのでしょうか?

いえ、そんなことはありません。

実は、6つのデメリットをすべて克服できる、とっておきの「寝ながら肩こり解消法」があるんです!

【ひどい肩こり解消法】寝るだけで治る?!肩こり対策まくらとは?

寝ているだけで肩こり解消が期待できる「肩こり対策まくら」をご存知ですか?

これからご紹介する「めりーさんの高反発枕」は、日本人の体型に合わせて設計された、肩こり・首こりに効く特製ピローです。

元中日ドラゴンズ選手の山本昌さんが愛用していることで有名な肩こり対策枕で、すでに10万本以上売れた実績もあります。

しかし実際のところ、肩こりに悩む人の割合に対し10万本は決して多くありません。

まくら選びに快適さを求める人は多いですが、枕と肩こりの関係性を深く理解している人は少ないのかもしれませんね。

では、めりーさんの高反発枕にはどんな特徴や効果があるのか?

まくらと肩こり解消の関係を解説していきます。

【ひどい肩こり解消法】めりーさんの高反発枕の特徴と効果は?

めりーさんの高反発枕が持つ最大の特徴は「自然な寝返り」です。

1日のおよそ3分の1を占める睡眠は「筋肉の疲労」を回復する大切な時間でもあります。

人間は眠っている間に何度も「寝返り」を打ちますが、この寝返りこそが筋肉を休めるのに必要な動作だと分かりました。

「無駄な寝返りを減らし、自然な寝返りを増やす」

これが筋肉を効率的に休息させ、回復に導くコツになります。

ここに着目し、たとえ筋肉が衰えた人でも自然な寝返りができるよう、工夫を重ね開発されたのが、めりーさんの高反発枕です。

【ひどい肩こり解消法】めりーさんの高反発枕が効果的な8つの理由

めりーさんの高反発枕が肩こり解消に効果的と言われる、8つの理由をご紹介します。

【理由1】優れた高反発力で自然な寝返りをサポート

めりーさんの高反発枕には、優れた高反発力のあるウレタンフォームが使われ、少ない力で自然に寝返りを打てるよう設計されています。

一般的な枕と寝返りの回数を比べれば一目瞭然。

羽毛枕 :女性32回/男性53回
パイプ枕:女性37回/男性58回
そば殻枕:女性38回/男性61回
低反発枕:女性 7回/男性14回

◎めりーさんの高反発枕:女性20回・男性29回

羽毛枕・パイプ枕・そば殻枕は首筋の安定が悪いため、寝返りの回数は男女とも多くなる傾向に。

低反発枕は反発力が無いため、極端に寝返り回数が減ります。

簡単に言うと、柔らかすぎる枕・固すぎる枕はムダな寝返りが増え、反発力が少なく凹みの大きい枕では寝返りを打ちづらくなります。

めりーさんの高反発枕は、ムダな寝返りを減らしつつ、必要な寝返りを邪魔しない構造のため、快適な深い眠りで身体の回復をサポートしてくれます。

【理由2】首の隙間を埋めてしっかり支える構造

7個の椎骨が連なっている首の骨(頸椎)は、起きている時の負担が大きくズレやすくなっています。

寝ている間に枕が首筋をしっかり支えて伸ばすことで、ズレた椎骨を正常な位置に戻します。

枕の高さが合わなかったり、首筋を支えられないと頸椎が宙に浮き、睡眠時もズレが治らずさらに負担をかけてしまいます。

めりーさんの高反発枕は、頸椎の湾曲に沿った形状と高さ調節可能な機能で、首の隙間をしっかり埋めてくれます。

一人ひとり違う首の形や頭の高さにマッチした、最適な寝姿勢を作れる枕です。

【理由3】優れた体圧分散で首の負担が大幅軽減

枕の素材は色々ありますが、ウレタンフォームは重力を効率的に分散させる理想的な素材としてNASAが開発したものです。

めりーさんの高反発枕に使用されるウレタンフォームは、優れた高反発力で首と頭の体圧を分散し、睡眠時の体にかかる負担を最小限に抑えてくれます。

【理由4】8万回の耐久試験をパスした高耐久性

めりーさんの高反発枕は、通常利用でおよそ11年も使えるほどの耐久性があります。

高級な枕でも、一般的には5年もすればヘタリが出てきますが、めりーさんの高反発枕には約3倍もの耐久力があり、11年使用で3.9%しかヘタリが無いそうです。

優れた耐久力はコストダウンにも繋がりますね。

【理由5】蒸れない通気枕で快適な寝心地

枕の通気性が悪いと首や頭が蒸れてしまい、快眠を妨げます。

寝心地の悪い枕が原因で浅い睡眠が続くようでは、寝る意味がありません。

めりーさんの高反発枕は、ウレタンの泡サイズを適切に調整し、高い通気性と寝心地を両立しています。

【理由6】ダニ・ハウスダストを寄せ付けない素材

木綿・羊毛・羽毛などの枕は柔らかくて寝心地も良いですが、ダニや害虫にとっても住み心地の良い場所になります。

さらに、ホコリやハウスダストも溜め込みやすいのが欠点。

めりーさんの高反発枕はウレタン素材なので、ダニや害虫を寄せ付けず、ホコリやハウスダストも入りにくいのが大きなメリットです。

また、ウレタンフォームの臭いが気になるというユーザの声を受けて、新たに「炭の脱臭剤」を追加したそうです。

もちろん、取り外し可能なカバーも付いているのでいつも清潔な状態を保てます。

【理由7】安心の返金保証と年中無休のアフターサービス

まくらって、どうしても相性がありませんか?

「良さそうだと思って買ったけど、やっぱり自分に合わなかった…」

そんな失敗を経験する人も少なくありません。

めりーさんの高反発枕なら、90日間の返金保証つきだから安心です。

90日間きっちり使ってみて、自分に合わないと思ったら返品・交換もOK!

「考えてから買う…でなく、試してから考える」

これができる安心感は大きいと思いませんか?

また、めりーさんの高反発枕にはフリーダイヤルで年中無休のアフターサービス窓口があります。

購入初期の破損や不良品だけでなく、枕の使用中に起こった不具合や故障にも迅速に対応してくれます。

売りっぱなしじゃないのが嬉しいですね♪

【理由8】試せばわかる新感覚の肌ざわり

寝心地の良さで枕を選ぶ人は多いと思いますが、めりーさんの高反発枕は一度触ってみれば一発で分かる寝心地の良さが特徴です。

今まで味わったことのない、異次元の肌触りをぜひ一度体験してみてはいかがでしょう?

【ひどい肩こり解消法】まとめ

めりーさんの高反発枕は、従来の肩こり解消法にありがちなデメリットを克服した、新しい肩こり解消グッズの一つです。

先ほど挙げた6つのデメリットを思い出してみてください。

【デメリット1】効果が一時的で持続しない
めりーさんの高反発枕は、肩こりの原因となる肩・首周りの筋肉疲労を回復し、頸椎を正常に整えるのをサポートする機能により、長期的な肩こり対策が期待できます。
⇒◎解決!
【デメリット2】肩こりの根本的な治療にならない
めりーさんの高反発枕は、睡眠中の回復力をサポートする機能で肩こりの根本的な解決が期待できます。
⇒◎解決!
【デメリット3】費用コストが高い
めりーさんの高反発枕のコストは、1日わずか3.2円から。1回1,000円のマッサージ店に月1で通ったら、年間12,000円ものコストがかかります。肩こり解消グッズやら、市販薬やらを生涯買い続けたら…一体いくら必要でしょう?
枕を取り替えるだけで肩こりが治ったら、安上がりだと思いませんか。
⇒◎解決!
【デメリット4】時間的に無理・長続きしない
めりーさんの高反発枕は、寝るだけでオッケー♪せっせと運動する必要ありません。もう肩こり解消のためにムダな時間を費やしたり、三日坊主の心配もありません。
⇒◎解決!
【デメリット5】副作用リスクがある
めりーさんの高反発枕は、ツボ押しのような揉み返しの心配もなければ、薬の副作用もありません。
⇒◎解決!
【デメリット6】そもそも効果がない・効き目に疑問
めりーさんの高反発枕は、すでに10万本以上の販売実績があり、モニター利用者の91.4%が「満足」と答えていて、口コミでも評判が良い枕です。もし万が一、自分には合わないと感じても、90日間は使用後の返品が可能だから安心♪
⇒◎解決!

しつこいですが…

めりーさんの高反発枕は、従来の「肩こり解消法」にありがちだったデメリットをすべて克服した、新感覚の「肩こり対策枕」です。

早い人は1〜2週間で変化を感じるはず。

多くのユーザが、1ヶ月もあれば効果を実感しています。

ひどい肩こりで1年中、体調不良に悩まされる生活なんて…

もう、辞めにしませんか?

もし効果がなくても、駄目でもともと。

返金保証つきでリスクゼロなのに、試してみない手はありませんよね?

今すぐ体験して、一刻も早く肩こりの苦痛から解放されてみてください♪

【めりーさんの高反発枕】公式サイトはコチラ